外資系でのはたらき方

外資系で求められる英語力とは

外資系で求められる英語力

   よく聞かれる質問

  • 外資系ではたらきたいけど英語力が不安です。
  • どのくらいの英語力の人がはたらいているのかを知りたいです。
  • どんな時に英語力が必要になるの?

外資系て求められる英語力についてよく聞かれる質問についてお答えします。

 

私は10年間外資系のグローバル企業でマーケターとしてはたらいてきましたが、英語については正直失敗の連続でした。

今でこそ上司も同じチームの同僚も海外ではたらく外国人で、日本人は私だけの組織でもなんとかなりますが、最初は英語会議やビジターが嫌でしかたなかったです。

 

海外出張の機会も最初のうちはあまりなかったのですが、海外のチームではたらくことになり出張もできるようになりました。今はCovid-19の影響で、Microsft teamsでの電話会議だけです。残念。

私自身は一歩一歩進んでいる感じですが、外資系で求められる英語力について考えてみます。

 

外資系でどんな時に英語力が必要?

海外マネジメントや上司へレビューする時

毎月、2週間ごと、1週間ごと、人によってそのプロジェクトの状況次第ですが、定期的に進捗を報告するミーティングがあります。

結果や今後の計画を説明するわけですが、成績が良い時は何も問題ありません。

質問や指示が多い時は、業績が悪い時。

理由や背景、市場の状況、顧客の状況などデータを示しながらロジカルに説明する必要があります。そして業績が悪いことに対するリカバリープランの説明。

誰が何をいつまでに。その効果はどのように考えているのか?を明確にする。

質問されるだろうことも予想して、準備する。

このような説明を定期的に行っていれば、英語力は上がっていきますね。

 

英語会議のフレーズはこちらの記事をどうぞ

英語会議で使える自己紹介・フレーズ

あわせて読みたい
英語会議で使える自己紹介
英語会議で使える自己紹介・フレーズ

初めての人たちとの英語会議は緊張しますよね。英語会議の最初の自己紹介や英語会議で使える便利なフレーズについてを知って練習することで英語会議が楽しくなりますよ。 今回は英語会議で使える自己紹介やフレーズについてご紹介します。英語を楽しもう。

続きを見る

 

海外の関係者からのリクエストに答える時

海外本社、エリア、その他のサブからの色々なリクエストがきます。

非常に簡単な質問から、色々調べなければいけないことまで。

多くのリクエストが「いつまでに」という納期が明確になっています。

 

リクエストしてきた人の納期によってですがひどい人は「今日の今日で提出せよ。」と無茶な要求が。

あまり良いことではないですが、急ぎのリクエストは多い時は英語の表現もシンプルにして提出します。

 

チャット・メールで質問したり答えたり。海外の人の表現をこんなところでも学べます。

この表現素敵だなーと思ったものはメモっておいてすぐ使います。そして身に付けます。

 

実際に緊急の場合は、トップマネジメントまでエスカレされることもあります。

トップマネジメントへレビューする時

組織ではたらいていますので、トップマネジメントにはその下の階層のマネジメントが説明しますが、時々自分のプロジェクトを説明する機会があります。

トップマネジメントへのレビューは本当に気合を入れて臨まないといけません。

普段はほとんど原稿は作りませんが、この時は絶対に言わなければならないポイントについては原稿を作ります。自分の説明およびトップマネジメントの意思決定次第では、プロジェクトがストップすることもありますので万全な準備が必要です

 

大体、このレビューであまり質問が聞き取れなかった、議論についていけない。

 

トップの視座・視野・視点まで理解が及ばず、反省して英語力を鍛えようと思う場となります。

なので本当に大変ですが、良い機会と思ってプレゼンする場を捉えています。

 

英語会議での大失敗から学んだこと

あわせて読みたい
英語会議での大失敗からの学び
英語会議での大失敗から学んだこと

外資系ではたらいていると英語会議がたくさんあります。この記事では外資系で英語会議の大失敗から学んだことを3点書きました。本当に大事な英語会議がある時には、十分な準備をして私のような失敗をして欲しくないという思いから記事を書いています。

続きを見る

外資系でどれくらいの英語力が必要?

これに関しては私も全然まだまだですので、毎日英語の勉強をしています。

 

基本的にマネジメントレベルの人は、その説明相手が本当にトップレベルになってきますので、英語が下手ですとそれだけでマイナスになります。

正直、このレベルで話せない人はまずいないです。

 

でもミドルから担当レベルになるともう少し頑張りましょうという人も多いです。

特に海外とのやりとりが少ない部署の方はほとんど使わなかったりします。

ですが、昇進に対してTOEIC 600 / TOEIC 800 などの最低ラインはありますので、みんなそれなりに勉強をしているとは思います。TOEICの勉強の仕方はこちらの記事をどうぞ

あとは場数をこなしていく。

英語を使わないといけない環境であれば、なんとか伝えようとするものですよね。

上司が外国人ですと、自分の活動をしっかり説明しておかないと評価にも関わります。

割り切って使うしかないですね!

 

英語学習のモチベーション高める方法はこちらの記事をどうぞ。

連続543日継続中。英語学習のモチベーションをあげる方法。

あわせて読みたい
英語学習のモチベーション
連続543日継続中。英語学習のモチベーションをあげる方法。

英語学習のモチベーションをあげる方法を知りたくないですか?本記事では英語学習のモチベーションを高めるコツを解説します。連続543日継続中の英語学習のモチベーションをあげる方法です。目標設定しても続けかない方にぜひ読んで頂きたいです。

続きを見る

まとめ

外資系では、英語ができた方がグローバルでより楽しい仕事ができると思います。

全然できなかった私でも、毎日使っていればできるようになりますので、諦めずに毎日精進することが大切ですね。

 

グローバルで楽しくはたらけるよう頑張りましょう。

 

外資系企業ではたらいてみたい方へ

外資系企業専門の転職サービス【エンワールド・ジャパン】

  • 外資系転職専門のエンワールド・ジャパン。
  • エンワールドは、APAC地域において多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの人材紹介会社。
  • エンワールドでは、転職希望者がプロフェッショナルとして、また一人の人間として、何を求めているかを重視して頂けます。
  • まず自分の市場価値を知るためにも登録して、コンサルタントと面談してみてはいかがでしょうか。Web面談もあるのが嬉しいですね。
  • キャリアコンサルタントと履歴書や職務経歴書を一度書いてみると、本当に良い振り返りになります。
 

 

ビジネス英語習得に本気で取り組みたい方へ

⬇️TOEIC点数アップにも英語でビジネスをするにもスタサプTOEICは神アプリです。 外資系転職には英語力・TOEICの点数は必要ですのでこのアプリをやりこむことをおすすめします。

スタディサプリTOEIC L&R TOEICテスト対策

  • 今まで英語学習を続けてきてこんなに長く継続できたのはスタサプのおかげです。私も2年以上毎日続けています。
  • 毎日コツコツ続けたおかげで、最初は本当に英語が聞きついていけず辛かったネイティブとの英語会議が理解できるようになりました。
  • TOEIC教材をシャドーイング・ディクテーションをすることでメールを書くことやプレゼン資料作成もスピードが早まりました。

⬇️最近はTOEICスコアよりもリアルなビジネスの英会話についてもレベルアップしたいのでこのスタディサプリコースを使っています。

【スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース 英会話セットプラン】

  • ビジネスシーンにあわせた英語のフレーズ、言い回しを学ぶにはとても良いです。
  • オンライン英会話ネイティブキャンプとのセットなので、1回25分のレッスンが受け放題です。
  • 習うより慣れろ!海外の人と話すことについてとにかく場数をこなすにもとても良いです。

  どちらも7日間の無料トライアルがありますので試してみてください。

英語をレベルアップしましょう!  

スタディサプリについてはこちらの記事をどうぞ。

 

⬇️英語会議についての記事はこちらをどうぞ。

 

 

⬇️TOEICの点数アップや英語学習についてはこちらの記事をどうぞ。

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございます。global555 (Twitter: global5551)でした。

 

 

  • この記事を書いた人

global555

外資系のグローバル企業で10年間マーケターとしてはたらいています。 英語でビジネス!グローバルリーダーになって活躍したい。ビジネス英語・スキル向上を応援するサイトです。 あわせて「会社からの収入だけに依存しない」ように副業ブログを始めたい方。資産運用を始めたい方に向けてお役にたつ情報をわかりやすく提供するサイトを目指します。

よく読まれている記事

英語会議でついていけない 1

ネイティブとの英語会議で聞き取れなくて困ったことありませんか。話す内容は何度も練習したり、原稿を作ったりすることで対策できても質問が聞き取れない。英語会議についていけない時に使えると便利な3点を解説します。

グーグルアドセンス 2

ブログを始めた方の最初の壁がグーグルアドセンスではないでしょうか。軽々壁を飛び越えていくブロガーが多い中、私は10回有用性の低いコンテンツで不合格をからのグーグルアドセンス合格となりました。グーグルアドセンス合格を目指す中で考えたことをご紹介します。

英語会議ポイント1 3

来週の英語会議があると心配ですか?この記事は外資系企業で学んだ英語会議のポイント10個をご紹介します。
英語会議の設定の仕方から、聞き取れない対策、発表の仕方、資料の作り方についてもご説明します。
苦手意識を持っている方は是非読んでください!

副業ブログの始め方1 4

値上げラッシュの世の中で会社からの給料はなかなか上がりませんよね。まったくの初心者が10分あればできるブログ副業の始め方については解説します。この記事を読めばワードプレスブログを始めたい方がサクッと10分で始めることができますよ。

SBIネオモバイル証券で初めての配当金 5

株式投資はリスクがあって怖いですよね。1株でも持っているだけで配当金がもらえる高配当株についてご説明します。日本株で1株からSBIネオモバイル証券を使って日本株の高配当投資で初めての配当金をもらえましたので詳細をご説明します。

-外資系でのはたらき方
-